055-241-1222

受付時間/平日9:00~17:00

CSR

取り組み方針

社会へ付加価値を創出し、雇用を生み出します

企業はその企業活動の上で、「企業としての社会的責任」を果たすことが求められます。
それは、企業だけではなく、企業を構成する経営者、管理者、そして派遣社員やパート社員を含む旭陽電気で働くすべての人にも求められています。
旭陽電気で働く私たち一人ひとりの日常の行動が法律に則り、かつより高い道徳観・倫理観に根ざしたものとなるように社会から求められています。
私たちは、「顧客第一主義の徹底」を会社方針として、日々の活動を進めてきました。そのことが、お客様、仕入れ先様、社員とその家族、地域社会からの信頼を得てこられたものと思います。
私たちは、定款・規定・規則に基づき仕事に従事しています。これらを順守することにより、社会へ付加価値を創出し、雇用を生み出していきます。

 

 

会社方針

顧客第一主義の徹底

顧客満足の向上を基本方針とする

 

 

基本方針

信頼される真のパートナー会社(EMS)を目指す

  • CQD(コスト最優先)
  • コア技術(接続技術)
  • 対話と信頼(顧客先、社員)

弊社のコア技術(接続技術)と顧客先、社員との対話と信頼でCQDの更なる向上に努める

 

 

経営方針

前向きな新3Kと5Sで経営改革に取り組む

 

新3K
  • 「行動」率先垂範、まず動く
  • 「継続」いかに決めた事をやり続けるか
  • 「希望」明るく、元気に

 

5S
  • 「整理」便うモノ以外、すベて捨てる
  • 「清掃」汚れない職場の実現
  • 「整頓」すぐに取り出せないといけない
  • 「清潔」維持より、進化
  • 「しつけ」自分を磨き、自分の型をつくる

 

5Sを動かす 5Sは「静」と「動」で1組

 

 

 


  • スタッフ紹介
  • 求人情報
  • facebook
  • 企業理念